ベルックス社との業務提携のお知らせ

この度、株式会社Mr.ルーフマンは、日本ベルックス株式会社と天窓の診断と交換施工に関する業務提携いたしました。

日本ベルックス社は、1981年の創業以来、35年間にわたって累計100万窓の天窓を日本市場に供給してまいりました。

1990年までに販売した古いベルックス製天窓の数は累計で10万窓を数え、うち北海道で30,000窓・東北で20,000窓あります。

これからの窓は既に25年以上経過し設計上の対応年数を超えており、雨漏りやガラス内結露、視界不良や木枠の腐食、開閉不良などの問題が顕在化しております。しかし、メーカーであるベルックス社には施工部門を有しておりません。

そこで対応年数を超えた天窓の不具合でお困りのお客様が材・工で交換工事を依頼できるようにスタートしたのが推奨工事店制度になります。

屋根メンテナンスの時に最新天窓に交換してより快適な暮らしを手に入れませんか?

※他社製廃番トップライトも交換工事の対応可能です。

天窓の不具合でお困りの皆様は、ベルックス推奨工事店のMr.ルーフマンへご相談ください!

20年以上ご使用の天窓の状態はいかがでしょうか?




天窓の交換 屋根と天窓のリフォーム

投稿者プロフィール

akiyama
akiyama
大手住宅メーカー営業部に就職、その後に札幌市内の建築会社勤務を経て、有限会社秋山建築板金の専務取締役に就任。平成17年1月に株式会社Mr.ルーフマンを設立して代表取締役社長に就任、現在に至る。趣味:子供と一緒に夏はキャンプ、冬はバックカントリースキーをすること。