メイン

sin

平成26年度「北海道省エネルギー・新エネルギー促進大賞」

無落雪屋根に太陽光発電パネルを設置する取付工法並びに壁掛式の手法開発、販売、普及促進

1a1a10

取り組み内容▼

無落雪屋根への葺替などのメンテナンスが出来る、太陽光発電システムの設置工法の開発・人材の育成(実地講習)・販売などを手掛け。
さらに北海道の気候の特性を生かした、壁掛式太陽光発電パネルの設置工法の開発により、冬の太陽光パネルの架台や雪の重みを軽減するとともに、
設置場所また取付工法において特許を取得しました。

選考理由▼

北海道特有の無落雪屋根に対応した先進性と市場性が評価され、
道内における住宅の太陽光発電の普及促進につながることが期待でき、波及・啓発効果が高いものと認められました。