研究開発・実証実験について

Mr.ルーフマンは、屋根材メーカーや太陽光メーカーと共同で、商品開発や、新商品の実証実験や、実験棟の建設などを行っています。

天然石付き金属屋根材『セキスイかわらS』

積水化学㈱共同実験/ 小樽職業訓練大学校


石付き金属屋根材の耐久性促進試験、屋根材の渇雪試験、ツララの発生条件の実証、2重防水工法の確立と実証試験を行いました。

<屋根材の開発研究>

特許1:ルーフマン工法

特許2:アンダーマット工法

下葺材の防水性能試験

<下葺材の開発研究>

商標特許:粘着カバー工法

太陽光システムメーカーとの寒冷地工法の開発

パナソニック・リクシル・京セラ・長州産業などの国内太陽光メーカーやサンテックやカナディアンソーラといった海外メーカーなどと、寒冷地の一般住宅における、設置工法や金具の開発、各メーカーのID講習会をMr.ルーフマン本社にて開催するなど、当社の太陽光メーカーとの特許を4件取得。その功績が認められ。2014年度『北海道新エネルギー促進大賞』受賞いたしました。


<太陽光発電システムの開発研究>


特許『無落雪屋根に太陽光パネルを設置する工法』他