新築の屋根 (札幌市内)

25-1_img_3111 25-2_img_3112 25-3_img_3117 25-4_img_3144 25-5_img_3149

最近の新築住宅の屋根には、白やゴールドといった明るい色の屋根材が使われています、ちょっと前までは圧倒的に黒でしたが、板金の塗装が良くなり明るい色でも耐久性が上ったことが大きな要因だと思います。
施工は、汚れるので大変です。

投稿者プロフィール

akiyama
akiyama
大手住宅メーカー営業部に就職、その後に札幌市内の建築会社勤務を経て、有限会社秋山建築板金の専務取締役に就任。平成17年1月に株式会社Mr.ルーフマンを設立して代表取締役社長に就任、現在に至る。趣味:子供と一緒に夏はキャンプ、冬はバックカントリースキーをすること。