災害時の太陽光発電システムの使い方

太陽光発電を設置している方へ。

購入時に販売会社やメーカーから説明はしているのですが、普段は使用しないため、災害時に使い方がわからないと言う問い合わせが多いそうです。

そこで、災害時の日中の電気の使い方についてご説明しましす。

1.停電していますが、ブレーカーを落とします。

2.パワコンの運転ボタンを長押しします。
そうすると。自立というランプが光ります。

3.ランプが点灯したら、パワコンの横にあります、コンセントから電気が取れます。

注意点は、1500wまでですので、それ以上の電気は使用出来ません。
また、昼間使用する量以上発電しないと使用出来ません。
さらによく勘違いするのが、蓄電池ではないので夜は使用出来ませんのでお間違いなく。