シェアリングエネルギー北海道・お問合せ窓口

投稿者: kitanihon-roof

シェアでんき北海道2023年度サービス説明会

2050年のカーボン・ニュートラル実現に向けて国土交通省は、令和4年10月1日より認定住宅の基準引き上げを行いました。日本政府は、再生可能エネルギーの義務化を含めてZEH住宅(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を推進しております。 すでに住宅ローン金利、税制面でもZEH住宅を優遇しておりますが、戦争

【不動木材様】主催:シェアでんき合同説明会(終了)

2022年11月17日(木)13:30~16:00リンナイ北海道支社にてシェアでんき北海道2023年度サービス、省エネ住宅設備、災害対策商品の合同説明会を開催いたしました。 電気代や灯油・ガスなど生活に関わるものすべてが値上がりしており、新築住宅の販売にも影響が出ることも予想できます。 国が推進して

こどもエコすまい支援事業~2023年度の住宅補助金制度について

新しく始まる国の住宅関連の補助金制度が発表になりました。 ZEH住宅を新築すると100万円の補助金が貰えます! また、札幌版次世代住宅基準の見直しで太陽光発電が要件化されました。 ZEH住宅が近い将来スタンダードになっていきます。すぐに資産価値の下がる家を建てて後悔することのないように!

(第1回)シェアでんき2023年度サービス説明会の様子

シェアでんき北海道2023年度サービス説明会をリンナイ北海道支店にて開催しました。今回もリアルとZoomのハイブリッド形式で道内ビルダー様にご参加いただきありがとうございました。コストを掛けずにZEH住宅の標準化を実現する! 近年、電気代は高騰し続けていますが更に値上げの予定も報道されています。これ

【終了】シェアでんき北海道2023年サービス説明会

2050年のカーボン・ニュートラル実現に向けて国土交通省は、令和4年10月1日より認定住宅の基準引き上げを行いました。日本政府は、再生可能エネルギーの義務化を含めてZEH住宅(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を推進しております。 すでに住宅ローン金利、税制面でもZEH住宅を優遇しておりますが、戦争

シェアでんき北海道2023年度版サービスについて

2023年度版(受付期間2022年10月~)   日中の電気料金がお得!あなたのお家の屋根の太陽光発電システムで創られた電気は、25円/kwh(税込)でご利用いただけます。(※1)   太陽光システム設置費用0円初期費用0円で設置するので月々のリース料など費用も発生しません(電気

シェアでんき2022年度モデルの締切について

2022年度のFIT締切に合わせ、下記の通りシェアでんき2022年モデルの締切を設定させていただきます。 ◆プラン依頼2022年9月30日(金)19時まで ◆契約依頼・電力申請に必要な書類・本設(電気使用)の控え・単線結線図(分電盤図)・引込図(電線からの引込図) ※電力会社の今年度申請締め切りに伴

オープンハウス情報:アルティザン建築工房さま【シェアでんき付きリノベーション住宅】

中央区南24条でシェアでんき搭載リノベーション住宅の完成見学会が開催されます!!性能向上リノベーションのトップランナーであるアルティザン建築工房さま人気のイベントです。これからマイホームの取得をご計画中の方は、参考にしてみませんか? 屋根の上には、無料設置の太陽光発電パネルがなんと28枚あります!(

なぜ?シェアでんき北海道のサービスは太陽光システムを無落雪屋根に設置するのが難しいのか?

理由①防水の担保 無落雪のスノーレーンは、北海道でも敷地の狭い札幌圏内で多く見られる全国的に見て珍しい屋根の施工方法です。屋根の上に樋と呼ばれる塩ビ鋼板(板金)でできた排水溝があり、屋根に太陽光を乗せなくても、スガモリやオーバーフローによる雨漏りのトラブルが発生する確率が非常に高い屋根です。そのため

シェアリングエネルギー社、災害リスクへの対応として、住宅用太陽光発電システムにおける4社共同の動産総合保険契約を締結しました

太陽光発電システムの第三者所有サービス「シェアでんき」を提供する株式会社シェアリングエネルギー(本社:東京都港区、代表取締役:上村一行、以下シェアリングエネルギー)は、以下の4社と動産総合保険に関する共同保険契約を締結いたしました。シェアリングエネルギーは、お客様の安心を追求する為、PPA事業者とし