2050年のカーボン・ニュートラル実現に向けて国土交通省は、令和4年10月1日より認定住宅の基準引き上げを行いました。日本政府は、再生可能エネルギーの義務化を含めてZEH住宅(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を推進しております。

すでに住宅ローン金利、税制面でもZEH住宅を優遇しておりますが、戦争による影響でエネルギー価格は上昇し相次ぐ資材価格の高騰で建築コストは上がっていく一方です。

PPAサービス「シェアでんき」は、コストを掛けずにZEH住宅を建築する切り札として全国的に注目されており、リンナイ様とのコラボによる「新型冷暖房ハイブリッド割」サービスも今シーズンからスタートいたしました。

また、停電時でもコンセントを差し替えるだけで多種類の電源を供給できるキムラ様の「スマートeチェンジ」は、太陽光が発電しない夜間の災害時に暮らしの安全を確保できる商品として注目されております。

【道内ビルダー様向けの説明会】

シェアでんき北海道2023年度サービス・合同説明会を下記の日程で開催いたします。

2022年11月25日(金)13:30~16:00

会場:リンナイ北海道支店 会議室
住所:札幌市中央区南7条東1丁目1-1
電話:011-530-5555
担当:有間
主催:シェアでんき北海道

会場にてリアルとZoomのハイブリッド形式で開催いたします

参加申し込みフォーム

    必須貴社名

    必須代表者様名

    必須ふりがな

    任意参加者名

    任意ふりがな

    必須電話番号

    必須メールアドレス

    必須郵便番号

    必須住所

    必須参加スタイル
    会場にてZoom参加

    必須メッセージ内容

    上記内容でよろしければ「チェック」をつけて送信ボタンを押してください。